スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDM11 SEMI FINAL 結果の考察

先日、CDM11のセミファイナルの結果が発表されました。

決勝に残ったのは、「Rama D.」と「Ladislas T.」。

長いトーナメントも、いよいよ最後の戦いです。

今回のセミファイナルの対戦について少し書いてみます。

Tobias Levin VS Ladislas T.

人気のTobias Levinがセミファイナルで敗退。

だけど、この対戦の結果は誰が見ても明らかでしょう。

しかし、なぜかTobias Levinの動画がブロックされてます。

ケツ出しがいけなかったのでしょうか?

Ladislas T.の作品は本当にすばらしかったです。

動画の編集、フラリッシュの独創性、芸術性、どれをとっても高い評価がされるのではないでしょうか?

ファイナルでこれよりもすばらしいものが出来上がるのかが心配なくらいです。





Rama D. VS Ryuji Chua

これはどちらもすばらしく甲乙付けがたく思いますが、結果は満場一致で「Rama D.」





正直、私も、動画がアップされ、両方見た時点で「Rama D.」の動画のほうが良いと思いました。

JFXが辞退したための繰上げでしたが、JFXとの動画もすばらしく、私はどちらが上がってもおかしくは無いと思ったのです。

今回のセミファイナルの結果を分けたものは、フラリッシュそのものだと思います。

Ryuji Chuaもフラリッシュはすばらしいのですが、今回の動画は完全に編集に失敗したと思います。

編集に失敗したというか、編集にこだわりすぎた感があります。

この大会はあくまでフラリッシュ対決であり、動画の編集を競うものではないのです。

Ryuji Chuaはフラリッシュを編集で断片的に切りすぎたと思いますし、フラリッシュよりも動画の雰囲気そのものを前面に押し出しすぎたと思います。

ですので、この対戦の結果は順当だと感じました。

最近は非常にすばらしい編集の動画がたくさんアップされますが、われわれフラリッシャーは動画のすばらしさよりも前に、フラリッシュのすばらしさのほうが興味が強いと思います。

ですので、やはりもっとフラリッシュを前面に押し出したフラリッシュのほうがウケるとおもうのです。

また、Ladislas T.の場合、編集もすばらしかったですが、編集をかけた素材の対象がカードだったことも評価が高かった理由だと思います。

また、Ryuji Chuaはセミファイナルで例のフラリッシュを出しませんでした。

私のRyuji Chuaのイメージはやはりあのフラリッシュです。(初戦の時には出していました)

あのフラリッシュはせめて入れてほしかったです。

完成されたフラリッシュは何度見ても飽きません。

今後、Ryuji Chuaが動画をアップするときは、必ず見せてほしいです。

そんなわけで、いよいよ決勝戦。

「Rama D.」 VS 「Ladislas T.」

私の予想はやはり今回の動画がすばらしかったLadislas T.です。

次に彼がどんな動画を作ってくるのか楽しみです♪
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

ms : 2012/03/25 (日) 22:30:15

で、勝負を分けたのは、結局、フラリッシュそのものなのでしょうか、動画の編集なのでしょうか。

flourishfan : 2012/03/26 (月) 00:02:12

>msさん

どっちだとおもいます?

ユべ : 2012/03/26 (月) 01:28:52

Ladislas・Tさんの編集すごいですよね。
彼が編集したスペンサークラークの動画とかダンデブのブリュッセルの動画とかも好きです^^


ms : 2012/03/26 (月) 10:42:41

動画を見ないので分かりません。
FFさんの文章が全てです。

でも、あえて言うなら、動画の時点で「動画の編集」の方が
7:3くらいで重要だと思います。

ms : 2012/03/26 (月) 10:50:53

で、どっちなのでしょうか。
私の意見はどうでもいいので、FFさんの意見を聞かせてください。
本文からはどちらなのか判別できません。
質問を質問で返すのはやめていただきたい。

FlourishFAN : 2012/03/26 (月) 14:10:43

私は両方だと思います

ましろ : 2012/03/27 (火) 20:13:41

USPCでカード作るといくらくらいですかねぇ。僕萌えっとしたカードつくりたいんですけど。そうすればフラリッシュ頑張れる。

FlourishFAN : 2012/03/27 (火) 20:44:03

USPCでカードを作るのは個人でも可能です。

最低ロットがたしか5000デック。

あとは質にもよるのでなんともいえませんが、だいたい200万くらいあれば作れるとおもいます。

もえっとしらデックをつくるときに多色刷りだと値段が高くなります。

オリジナルデックは憧れですね。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

FlourishFAN

Author:FlourishFAN
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログリンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。