スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ace Fulton's Casino (IVORY)

Ace Fulton's Casino (IVORY) 出品いたしました。

以前のブラウンとオレンジのモノとフィニッシュが違います。

オレンジとブラウンはCAMBRICでエンボスありです。

今回のレッド、ブルーはIVORYでエンボスなしです。

ace-fultons-casino-rb-9_2.jpg

まずデックケースを開けると、レッドとブルーの発色の素晴らしい箱が目に飛び込んできます。

ブルーは水色とまではいかないですが、明るめのブルー。

レッドはちょっと朱色っぽいレッド。

ブルーのカードのバックは箱に比べるとややくすんだ色ですが、それでも綺麗なブルーです。

使用感ですが、以前のCAMBRICとはやはり別物です。

薄めで硬いデックです。

硬さはかなり硬めです。

BEEのエイコーンやスミスバックのIVORYと比べると、あちらよりも薄くて硬さは似たような感じです。

CAMBRICはエッジの処理があまりよくなかったのですが、IVORYは丁寧なカットです。

カット方向はフェイスダウンで下から噛み合う昔のカット方向。

滑りは開封直後はよく滑ります。

問題はCAMBRICのようにすぐにすべらなくならないかが不安ですが、今のところそんな雰囲気はございません。

もし滑りがすぐに悪くなるようでしたらこちらでお知らせします。

この部分が気になるようでしたら、少しだけ購入を考えてる人は待った方が良いと思います。

フラリッシュはかなりやりやすいと思います。

アラジンのスムースフィニッシュが好きな人なら間違いなく気に入るでしょう。

これで滑りが悪くならなければ、デザイン、質ともに今年一番のデックになる気がします。

しかし最近のデックの質はかなり良くなってきました。

Players by Daniel Madison 、Verve Luxury Playing Cards:Brio Blue Edition なんかは文句なく良質です。

このレベルの質でそれなりに安いデックが出てくれたら嬉しいのですが。

ちなみにPlay Right playing cardsは値段の割に質は良い方ですのでおすすめです。

しかしやはりベタ塗りデックはフラリッシュをやる気にさせてくれますね。

このデックでのフラリッシュ動画は本当にカードが映えるでしょう。

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


>>まとめ【Ace Fulton's Casino 】 from まっとめBLOG速報
Ace Fulton's Casino (IVORY) 出品いたしました。以前のブラウンとオレンジのモノとフィニッシュが違いま >>READ

2012.11.13

プロフィール

FlourishFAN

Author:FlourishFAN
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログリンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。