スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラリッシュとギャンブリング

フラリッシャーでマジックをされる方は自然とスライトの強いマジックを好む傾向にあります。

D&Dのトリックなどがその主なマジックだと思うのですが、

スライトの強いマジックといえば、ギャンブリングデモンストレーションもそのひとつでしょう。
(ギャンブリングデモンストレーションの中でも、スライトレスなマジックもたくさんありますが)

ギャンブリングテクといえば、シャッフル、ディール、パーム、パス、スイッチなどが主なテクニックです。

ギャンブリングテクニックは、とにかく反復練習が何よりの上達のカギとなるため、フラリッシュの練習と似た部分が多いです。

そのためか、フラリッシュをするマジシャンはギャンブリングテクニックが非常に上手な方が多いですね。

フラリッシュのテクニックは主にシャッフル(カット)に分類されるものが多く、マジック、ギャンブリングのテクニックから派生したものもたくさんあります。

パスのシークレットムーブをシークレットではなく、魅せる動きにしたもの、カットの動きを派手にしたものなどがフラリッシュになっていたりするのです。

その辺りいの話を、EMC2011でDan&Daveが軽くお話ししていました。

Dan&Daveはフラリッシャーでギャンブリングもテクニックも上手い典型ですね。

こちらの映像なんかは有名ですね。



Danがディーリングテクニック Daveがパームテクニックに長けているというか、演技している映像を目にします。

Daveは最近パームのテクニックに特化した本も出しましたね。

日本で言えば、アルス氏も非常にギャンブリングテクニックが非常に上手いです。

実際に演技の中に、ギャンブリングデモンストレーションと取り入れていたりします。

またDaniel Madison も最近はギャンブリングテクニックをよく見せるようになりました。



しかし、最近の髪の毛短いDaniel Madisonが平井堅に見えてしょうがないのは僕だけでしょうか(笑)

また、YouTubeでも、フラリッシュとギャンブリングテクを両方アップしてる人も多いですね。

そういえば、最近Theory11のデックのPVに出てた人もそうでしたね。

ギャンブリングテクニックは、テクニックが直接マジックになるので、フラリッシャーには本当に向いてると思います。

練習意欲を沸き立たせ、技術を習得する過程はまさにフラリッシュと同じです。

きっとこれからもっともっと、フラリッシュも、ギャンブリングテクニックも上手なフラリッシャーが沢山出てくると思います。

私ももっと練習してようかな・・・

スポンサーサイト

この記事へのコメント:

shimo : 2011/12/04 (日) 19:49:06

Daniel Madisonてこんなにイケメンでしたっけ。
髪の長い時のワイルドなイメージしかないんで。

ギャンブリングテク大好きです。
アルスさんが非常にうまかったです。
ボトムディールなんて真横1メートルで見てて、
今からボトムディールするとわかっててもわからなかったです。

フラリッシュにしろ、ギャンブリングにしろ、スライトの強いものはとても惹かれます。
上手い人に憧れますね。

FlourishFAN : 2011/12/05 (月) 09:32:05

shimoさん

イケメンじゃないです。平井堅似です(笑)

アルスさんのギャンブリングテクはホントにすごいですよね!
あの方は何をやらせても上手すぎます!!

フラリッシュやってるひとは、フラリッシュにしろまじっくにしろ「上手い」って言われると嬉しいですよね。
マジックで上手いはそれほどほめ言葉ではないかも知れませんが、同好の趣の方に言われるとやはり嬉しいものです。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

FlourishFAN

Author:FlourishFAN
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
ブログリンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。